接客

50代女性がビジネスシーンで使えるジュエリー選びにプロの宝石鑑定士が同行!失敗しない選び方完全レポート!

接客

この記事では50代女性がビジネスシーンで使えるジュエリー選びにプロの宝石鑑定士が同行した全工程をレポートします。

この記事を読むことで50代女性がビジネスシーンで失敗しないジュエリー選びがわかります。

50代女性がビジネスシーンでのジュエリー選びで失敗しないためには?

50代の女性がビジネスシーンでのジュエリー選びで失敗しないために下記の4点を考慮するといいです。

  1. 個性を活かす
  2. TPOに合わせられる
  3. デスクワークの邪魔にならない
  4. 仕事のモチベーションになる

詳しく解説します。

個性を活かす

ビジネスシーンで着けるジュリーは自分の個性を活かせるアイテムがいいです。アパレルの会社でない限り無難な服を選びがちです。そんなとき悪目立ちしないジュエリーをつけることで存在感を際立たせることができます。

仕事で移動している女性

ビジネスシーンでのジュエリーは個性を活かす

TPOに合わせられる

仕事、取引先との会食、パーティーなど多くの場面に使えるジュエリーを選ぶといいです。オフィスシーンでは目上の人、後輩、取引先と色々な人に会います。また格式の高い場所にいく機会もあるかもしれません。

どんなときでもマナーに沿って、堂々としていられるジュエリーを身に付けることで自信をもって会話をすることができます。

ゲストを案内する女性

ビジネスシーンでのジュエリーはTPOを考慮する

仕事の邪魔にならない

パソコンと使うときやプレゼンをするときなど手を動かすシーンで邪魔にならないものを選ぶといいです。

たとえば、長いネックレスは座ったときに机にあたり音を立てることがあります。大きすぎるイヤリングは電話をするときに邪魔になります。

高さのあるリングだと机の角にあたりオフィスの器具にキズを着けてしまう可能性もあるからです。

パソコンをする女性

ビジネスシーンでのジュエリーは作業の邪魔にならないものにする

やる気を起こしてくれる

頑張ってきた自分への豪美として購入したジュエリーはさらなる仕事へのやる気を起こしてくれます。ジュエリーと服飾品(洋服やカバンなど)が違うのは流行りすたりなくずっと使えて、価値が下がらないことです。

服飾品よりも高価なため購入時にも勇気がいりますが、毎日身につけているとだんだん肌の一部のように大切なものになってきます。何よりもキラキラと輝くアイテムをみるだけで気分があがります。

自信のある女性

ビジネスシーンでのジュエリーは自信をつけてくれるもの選ぶ

実際に50代女性がビジネスシーンで使えるジュエリー選びに同行した詳細を解説

実際に50代の女性がビジネスシーンで使えるジュエリー選びに同行した詳細を解説します。2024年4月18日に表参道のジュエリーサロンにて実施しました。

50代の女性がビジネスシーンで使えるジュエリーをみている

揃えたジュエリーを見る50代の女性

お客様はAさん。身長156cmのぽっちゃりさんで可愛い笑顔が印象的です。ご家族3人とお住まいで独身です。外資系の医療機器メーカーで秘書をされています。英語が堪能で海外からのゲストのアテンドをすることも。

お休みの日はヨガやエステに行ってセルフメンテナンスをされます。お仕事に情熱を持っていて、洋服やジュエリー選びもビジネスシーン中心です。

今回は新しいジュエリーを加えて気分を変えたいというご要望です。これまでお持ちなのは、ダイヤピアス、アメジストペンダント、ダイヤネックレスのベーシックなものです。

全体像を見る

最初に全体像を見てもらいます。今回はグレーパールピアス、ゴールドシェルピアス、ダイヤフープピアス、ダイヤブレスレット、ブラックダイヤネックレスの5点です。

50代の女性がビジネスシーンで使えるジュエリーを検討している

ビジネスシーンに合うジュエリーを選ぶ

私

今回はお手持ちのジュエリーに合わせて揃えてみました。第一印象はいかがですか?

客

全部好きな感じです!いくつも欲しいくらいです。

今回はビジネスシーンで使いたいという目的がはっきりしています。着る服、使うシーンが明確なので、揃えやすかったです。

さらに、どのような仕事内容なのか?会食が多いのか?プレゼンテーションはよくあるのか?部下はいるのか?など詳細がわかればわかるほど失敗しないジュエリーを揃えられます。

1点ずつ試着する

1点ずつ試着していきます。今回の商品の詳細です。

商品名内容値段
①グレーパールピアス和珠(日本の海で採れる真珠)9.5mmでかなり大きめ・グレーの光沢が美しい。ホワイトゴールドの台98,000円
②ゴールドシェルピアス貝を平たくしたものにゴールドのふちを着けたもの・直径3センチ・大ぶりで個性的110,000円
③ダイヤフープピアスゴールド台・直径5cm・ダイヤが細かく入っている・裏側にもダイヤあり180,000円
④ダイヤブレスレットホワイトゴールド台・手首に程よくフィット・ダイヤが1列並んでいる250,000円
⑤ブラックダイヤネックレスホワイトゴールド台・チェーンの長さ50cm・ダイヤとブラックダイヤでクロスのデザイン280,000円

グレーパールピアス

ベースのグレーの色に加え青みが強い9.5mmの和珠(日本の海でとれる真珠)でホワイトゴールドの台のピアスを試着します。

グレーのパールピアスを手に取る50代の女性

グレ―のパールピアスを試着する50代の女性

客

私、パールはもっていなくて1個ほしいなと思ってたんです。これはグレーですが、白よりグレーがいいですか?

私

パールのピアスは1個持っていると大活躍してくれます。Tさんのお肌の感じから白よりグレーの方が使いやすかなと思いました。着けてみてください。

客

顔の近くに来ると光りますね!顔色が一気に明るくなります。

私

髪もショートカットだからよくお似合いですね!

グレーのパールピアスを試着する50代女性

グレーのパールピアスはビジネスシーンに合う

ビジネスシーンのジュエリー選びでは、目上の人(上司や取引先など)から好感が持てるものを選びます。パールのピアスは品の良い輝きが誰にも合うし、世界中の人がパールは好きなので1つ持っておくと重宝します。

ゴールドシェルピアス

ゴールドのシェルピアスを試着します。

ゴールドのシェルピアスを手に取る50代の女性

ゴールドのシェルピアスはビジネスシーンに合うか検討している

客

こちらは大き目ですが、オフィスでも目立ちすぎませんか?

 

私

ゴールドの部分がつや消しと言って光を押さえた加工をしてあります。貝の部分はぴかぴかとは光らずおしゃれな感じなので変に目立つことはないと思います。

ゴールドのシェルピアスを試着する50代の女性

ゴールドのシェルピアスを試着する50代の女性

客

ほんとですね!ゴールドな部分が控えめでいいですね。着けてみると意外に大きさは感じないですね。

私

着けると印象が変わりますよね。Tさんは黒とか紺色のスーツが多いからこのくらい遊び心があってもいいと思います。

客

そうなんですよ。無難なものばかり選ぶと面白みがなくなるんですよね。

私

派手なものはオフィスにはよくないですが、センスのいいものはいいと思います。

Tさんのお手持ちのジュエリーはオーソドックスなものが多いので、アクセントととしてビジネスシーンでも浮かないピアスを紹介しました。

ゴールドダイヤフープ

ゴールドダイヤのフープピアスを試着します。

ダイヤのフープピアスを手に取る女性

ダイヤのフープピアスはビジネスシーンに合うか検討する50代女性

客

定番のデザインだけどやっぱりいいですね!

私

こちらは裏側にもダイヤが入っていてどの角度から見ても光りが見えるようになっています。試着してみてください。

ダイヤのフープピアスを試着する50代女性

ダイヤのフープピアスを試着している50代女性

客

オフィスよりTシャツとかカジュアルな服にに合いそうですね。

私

そうですね。Tさんはお顔が小さいからちょっと目立ちますね。こちらは候補から外しましょう。

試着してみてビジネスシーンで使えなさそうなものは候補から外します。実際に試着してみないとわからないので、いろんなタイプのジュエリーを着けてみます。

ダイヤブレスレット

ダイヤのブレスレットを試着します。

ダイヤのブレスレットを手に取る50代女性

ダイヤのブレスレットを検討する50代女性

客

ブレスレットは前から欲しいと思っていました。

私

お手持ちのジュエリーにプラスするとコーディネートの幅が広がると思いました。着けてみてください。

ダイヤのブレスレットを試着する50代女性

ダイヤのブレスレットを検討する50代女性

客

かっこいいのと女性らしいのと両方ですね!相棒がいつも一緒みたいな感じで気分が上がります。

私

お仕事でパソコン使うときに机に当たらないかが心配ですが、いかがですか?

客

大丈夫そうです!

私

こちらは金具が二重になっていて落ちにくい構造になっているので、安心して使えます。

ブレスレットは落とすことを気にする方も多いので、構造上の説明も欠かせません。動く手元で邪魔にならないかの確認も重要です。

ブラックダイヤネックレス

最後はブラックダイヤのネックレスです。

ブラックダイヤネックレスを手に取る50代女性

ブラックダイヤネックレスをじっくりみている50代女性

客

ブラックダイヤって初めてです。

 

私

白いダイヤとのバランスがいいのと、お手持ちにはないタイプのデザインなので、目新しい感じがすると思います。着けてみましょうか。

ブラックダイヤネックレスを試着している50代女性

ブラックダイヤネックレスを検討している50代女性

 

客

見た感じは可愛いですが、着けると大人っぽいですね。先輩に褒められそう。

私

クロスのデザインは定番ですが、こちらは個性的ですよね。お手もちのダイヤのネックレスとあわせてもいいですね!

Tさんはネックレスを2本お持ちなので、デザインが被らないことと、目新しさを感じられること、既存のネックレスと合わせて使えるか?をチェックします。

最終決定したのはグレーのパールピアス

 

私

すべて試着してみていかがですか?

客

今回はまだ持っていないアイテムを加えたい気分です。ネックレスはいくつか持っているので、パールのピアスかダイヤのブレスレットがいいかなと思います。

私

そうですね。私はパールのピアスがいいなと思いました。パールは控えめでありながらも顔周りに華を添えてくれるので、毎日たくさんの人に会うTさんの印象付けを助けてくれると思います。

 

客

パールのグレーの輝きがレフ板みたいになって顔のトーンがあがりましたよね。ビジネスシーンのどの場面でも使えそうなので、これにします。

お客様の感想

最後までグレーのパールピアスにするかダイヤのブレスレットにするか悩みました。仕事上で人に会う機会が多いので、与える印象については普段から気にしています。

ブレ―のパールピアスを着けると自然に笑顔になって、メイクのノリがイマイチでもカバーしてくれそうなくらい輝きがありました。

50代になるとどうがんばっても肌も衰えてくるので、ジュエリーの助けを借りたいと思います。私にとってビジネスシーンでのジュエリーは戦闘服のようなもの。失敗なくいいアイテムに出会えてよかったです。

50代の女性がビジネスシーンで使えるジュエリーを試着している

ダイヤのブレスレットを離れた角度から見る50代女性

購入にあたりプロとして考えたこと

Tさんはお仕事で重要なポジションにいらして、向上心も旺盛なので、その個性を活かせるジュエリー選びに注力しました。

ビジネスシーンで自分をプロデュースするのも仕事の一つだと考えているので、使いやすさ、センスの良さ、周りに与える印象などを考慮して総合的にグレーのパールのピアスをおススメしました。

最後に

50代の女性がビジネスシーンでのジュエリー選びで失敗しない選び方は下記の4点です。

  1. 個性を活かす
  2. TPOに合わせられる
  3. デスクワークの邪魔にならない
  4. 仕事のモチベーションになる

失敗しないためには、どのような仕事内容なのか?会食が多いのか?プレゼンテーションはよくあるのか?部下はいるのか?など出来るだけたくさんの詳細を販売員に伝えいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました